判断が難しい事故車でも無料で査定|傷もヘコみも見せてみよう

男の人

オプションで変わる

カー

車売却を行なうときにはなるべく高い金額をつけてもらいたいものですが、それにはいくつかのポイントがあります。車の状態がなるべくいいものの方が車売却では金額が高くなりますが、状態以外にもつけているオプションによって高くなることがあります。車に装着するパーツには社外品を選んでカスタマイズしている人もいますが、純正品のパーツの方が高い値段がつくのです。自分好みの車にしたいと考える人やなるべくパーツを安く交換したいと考えるときに社外品のものを取付ける人は多いですが、車売却を行ないたいなら純正品のものを選ぶようにしましょう。あとから純正品に取り替えようと思った場合でも、パーツを装着するために穴を開けては値段が下がるので注意が必要です。車売却ではパーツが純正品であるかということの他にも、付属品が揃っているかということは重要なポイントです。取扱説明書や保証書、スペアキーといった購入時についてきたものは車売却のときに一緒に渡すと金額が高くなります。普段は使わないものであってもなくさないようにきちんと保管しましょう。オーディオなどの車内機器も買取金額に影響しますが、高価なものがついていても動かなければ値段は安くなります。売却に出したいと考えるなら車が運転できるかということの他に、車内オプションが正常に動作するか確認しましょう。しかし、もしも動かなかった場合に修理金額が高くつくようならそのままの状態で業者に引き渡した方がお得です。カーナビの場合は動くかどうかということの他に機種が新しいものは高いです。